沖縄ダイビング情報サイトまとめ

ダイビングにかんする情報のまとめサイト - ウチザンでマンタを見ながらダイビング

ウチザンでマンタを見ながらダイビング

ダイビングが好き、そしてマンタが見たい!
そんな人には、マンタが出やすい「ウチザン」がいいのではないでしょうか?

「ウチザン」っていうのは、前島、黒島、渡嘉敷島の中間に沖があるという事からこのような名前で親しまれている場所で、マンタを見たいという人にも人気の場所になっています。

その中でも5月~10月の夏場はマンタを見れる確率はかなり高めで、連日見れたりする時もあり、短期間で訪れるダイバーも、短い間だから期待していなかったのに、毎日見れて本当によかったと大絶賛される程の場所なのです。

ついついマンタに夢中になってしまいがちですが、ダイバーにとっては減圧を管理する事は非常に大切であり、空気の残圧と共に、大変注意しなければいけないポイントになります。

ダイブコンピューターを確認すると簡単に出来るのですが、うっかり不注意で限界を超えてしまう時もあるのです。

マンタに夢中になっていて、そんな状態になっているとパニック寸前で浮上という行為はもっとも危険な行為になるので、ダイブコンピューターの使い方をしっかりと把握した上で、使うようにしておきましょう。

全て気を付ける事が出来ればマンタにも夢中になれるので、楽しみが倍になるという事です。

関連記事の紹介

ページ上に戻る